大学受験の流れが決まる大きな決断!部活VS勉強、どっちが受かるの?

まずは受験の流れを知っておこう!

受験だ!!!と思って、まずは何を始めますか?
参考書を買いに行く?
塾を決める?
先生に相談してみる?

どの手段を用いても大きな流れは変わりません。

それは、
①現状を知る
②目標を決める
③計画を立てる
④計画を実行(勉強)する
です。
この流れを決めていく上で重要なことは、「時間配分」です。
そして高校生の時間配分に一番大きな影響を与えるのは「部活」です。

部活VS勉強に正解があるのか?

あります。
ただ、人によって全員違います。
どれも「正論」なのです。
今までの人生でもなかったでしょうか。
「勉強が全て」という大人と、「勉強より大切なものがある」という大人。
「どっちやねん」と私は日々思っておりました。

大学受験は大きな決断の連続!

そうなると、決断するには何が大切か?
明確な答えがあります。

それは「一方を選んだ自分に、自信を持つこと」です。
また、「選んだ未来を、正解にする努力をすること」です。

このことを心に刻み、読み進めてください。

部活生神話は本当に受験で効果的なのか?

よく言われるのが、部活は勉強時間が取れない上に、疲れて帰っていて勉強できるはずがない。事実として勉強時間に当てられる時間が少ないのは事実。
ただ、部活を最後まで頑張ると、集中力と体力が違うからラストスパートが違う。
これもよく言われますね。

皆さんはどっち派でしょう。

大学受験を成功させるにはどっちにとっても必要なこと

この「勉強時間の確保VSラストスパートできるか」をどちらも正解にするのに必要な要素があります。
それは、「読書」です。
「読書量が減れば、国語の成績が落ちる」のような安易なものではないです。

読書量が減るということは、文字から情報を得る機会が減る。
つまり、どの教科の参考書や教科書なども同じ、「勉強効率」が悪くなるのです。
なので、部活で忙しくても読書はしましょう。

大学受験だけではない?!部活で得られるもの、失うもの

部活の友達は多くは「苦楽を共にする」友達になります。
厳しい環境であればあるほど人生のネタとなり、大人になった時の笑い話になります。
ネタと青春は部活で手に入るかけがえにないものです。

ただ、それだけで受験に合格するほど甘くないので、失うものを考えてみましょう。

よく言われる大きな「失うもの」は「勉強時間」についてです。

部活を言い訳にしていませんか?

あなたの部活は週に何時間の練習がありますか?
寝る時間やご飯の時間を除いて、どれぐらいの時間が余りますか?
その時間を勉強にあてたらどれぐらい成績が伸びそうでしょうか?

この質問を答えたときに明確に「ほとんど時間が残らない!」という長時間拘束される部活の場合、勉強は授業で最低限やるしか方法はありません。
時間がないのであれば、勉強できる時間に集中するしかないのです。

ただ、多くの場合は意外と時間が余るはずです。
そう、勉強時間が確保できていない理由は部活じゃない可能性が高いのです。

部活を言い訳にしていませんか?
大好きなものを言い訳に使わないで下さいね。
ただ、体が疲れたり、部活によって自分でやることを決められる時間が少なくなるのも事実。
以上のことを踏まえて、部活についてじっくり考えてみてください。

勉強時間が確保できた!!で、どう勉強する?

勉強時間が確保できれば、あとはやり方です。
これは自分の中に「圧倒的な成功体験」があれば、それを参考にしましょう。
それがない場合は、人に聞きましょう。
時間は有限です。

先生、友達、「自分にあった勉強方法」を見つけましょう。
その時に注意点!
「あなたのことを聞きまくってくれる人」に相談しよう。
あなたのことを何も知らないのにすぐ勉強方法や塾を勧めてくれる人は要注意!

周りに頼る人がいなければ、一度あなたの話を聞かせてください。
GOUKAKUスタッフがあなたのことを詳しくお伺いし、納得のいくまで一緒に「勉強方法」を考えさせていただきます。
全て無料なのでお気軽にご連絡くださいね。

●塾・予備校探しは下記からご相談!
https://juken-goukaku.jp/inquiry/

友だち追加

関連記事

  1. 評判の良い個別指導塾の選び方

  2. 受験期に彼氏と付き合うメリット、デメリット

  3. 志望校合格への近道は勉強の習慣化!受験で使えるテクニック5選!

  4. 個人でも、塾でも、受験勉強をする時に必要なたったひとつのこと

  5. 個別指導塾ランキングに騙されない!!

  6. 個別指導塾の本当の料金はいくら?塾を決める前にすべき3つのこと!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


s